行動する習慣をつける②

したいこと、なりたい自分など
自分の理想を思い描いて、
そのためにはああしよう、こうしようと
いろいろなアイディアを考えますよね。

ところがとてもいいアイディアが浮かんだぞと
思っていてもなかなか行動できなくて
気がつけば、タイミングを逃していたり
状況がなんにも変わっていない
なんてことはないでしょうか。

アイディアは何かを行うときには
とても重要なものです。
ですがアイディアはそれを実行しなければ
意味がありません。
アイディアを実行して
はじめて価値があるのです。

Blog-20170410-1_1.jpg

アイディアを実行して得るもの2つ

1. アイディアを実行すると価値が得られる
そのアイディアは最高のアイディアではないかもしれません。
ですが実行することで価値が得られます。
それは実行することで次への手掛かりが得られるからです。
まずは実行してみましょう。
アイディアを実行すればするほど、
よりよいアイディアが湧いてきます。

2. 心の平静が得られる
あの時、あの計画を実行していたら
どうなっていただろう。
こんなはずじゃなかったのに。
とずっと後悔していることはありませんか。

アイディアを実行しないことで
得るものは心理的苦痛です。
アイディアを実行することで
得るものは満足感です。

これはというアイディアが浮かんだら
早速実行してみましょう。

misterjude via Foter.com  CC BY

でもアイディアを実行できないのは
実行できない理由がありますよね。

その一番の理由はそこに恐怖があるからでは
ないでしょうか。

しかし恐怖を克服するには行動しかありません。

行動することで自信が育ち恐怖は減ります。
逆に行動しないと自信が減り恐怖は大きくなります。

行動を先延ばしにすることは
恐怖を大きくするため、
思い立ったらすぐに行動することで
恐怖を感じる時間を短くし、
行動を起こしやすくしましょう。

行動を増やすことを意識して行いましょう。
行動すればするほど行動しやすくなるのですから。

参考図書
大きく考えることの魔術-あなたには無限の可能性がある
D.J.シュワルツ 著

大きく考えることの魔術

Tag: 行動  Tag: アイデア  Tag: 自信
Tag: 恐怖