リーダーは経験から育つ①

人の集まるところでは、
グループを引っ張るリーダーが
必要になりますよね。

自然と先頭に立てる人もいれば、
人の前に立つのは苦手でとか、
人の前に立って意見を言うことすら苦手で
なんて人もいますよね。

自然と先頭に立てるようであればいいのですが、
自分は先頭に立ちたくないんだけど
立たなければいけなくて辛いなんてことも
あります。

Ganksy via Foter.com  CC BY

リーダーとしての能力、
リーダーシップ能力は資質だろうと
思うかもしれませんが、
実はこの能力は伸ばすことができるものです。

『リーダーシップ能力は、
一部は遺伝に、一部は幼少期の成長に、
一部は大人になってからの経験に根ざしている。』

とリーダーシップ開発の世界的権威である
米国のリーダーシップ研究開発機関
Center for Creative Leadership(以下CCL)
では言っています。

CCLでは「リーダーシップは経験から育つ」
と言っており、
リーダーシップの能力で伸ばすことが
できるものに次の6つをあげています。

6つの伸ばすことができるリーダーシップの能力

  • 自己認識(自己への気づき)
  • 自信
  • 幅広く、ものごとの全体をとらえる視野
  • 社会的システムの中で効果的に働く能力
  • 創造的に考える能力
  • 経験から学ぶ能力

puche90 via Foter.com  CC BY

リーダーシップの能力は短時間で
すぐに身につけられるものではありません。
色々な経験をしながら
少しづつ身につけていくものです。

このため経験から学ぶ能力を高めることは、
これらの能力を引き上げるために
とても重要な能力なのです。

引き続きリーダーシップのお話です。

参考図書
リーダーシップ開発ハンドブック
C.D.マッコーレイ 他 著

リーダーシップ開発ハンドブック

Tag: リーダー  Tag: リーダーシップ  Tag: 経験