体に影響を与える情報とは

目の前にきれいな景色が広がっていると
心穏やかになりますよね。

逆に目の前が雑然と散らかっていると
イライラしてきませんか。

目から入ってくるもので、
あなたの精神状態は大きく変わって
くることに気がつきますよね。

目と耳から心に入ってくるもの、
例えば、テレビ・ラジオ・新聞・本・会話など
あなたの健康に大きな影響を与えます。

Blog-20160829-1.jpg

視覚イメージが免疫システムに
影響を与えるという研究結果が
出ているそうです。

オカルト映画を1時間見たところ、
免疫機能が30日間にわたって
低下したそうです。

また聞いたり感じたりすることも
免疫システムに影響を及ぼすそうです。

怒りの感情をおぼえた体験を思い出し
免疫力を測る免疫グロブリン(IgA)の
数値を測定したところ、
免疫力が低下した数値が測定されました。

また自分が愛されていると感じた経験を
思い出しIgAレベルを測定したところ
免疫力が平常より上がっている数値が
測定されました。

Blog-20160829-2.jpg

見る・聞く・感じるということが
免疫力に影響を与え、
健康に左右してくることが理解できますね。

したがって、見る・聞く・感じることに
もっと注意を向ける必要があります。

気分の悪いもの、
暴力的なもの、
怒りを湧きあがらせるもの、
不安をあおるもの、
おもしろくないものなどに
触れないように気を配りましょう。

テレビ・ラジオ・本などから、
このような情報が入ってきたならば、
情報を取込むことをストップしましょう。

またもしかしたら、
身近な人からの気のめいる会話から
不愉快なものが入ってくることも
あるでしょう。

そんなときは気のめいる話題は切り上げて、
前向きな話題に切り替えましょう。

Blog-20160829-3.jpg

テレビ・ラジオなどの情報のシャワーは
自分でストップしなければ、
流れつづけます。

また不愉快に思う会話も、
こちらは不愉快に思っていても、
相手はストレス発散のために
話したくて話していることもあります。
聞きたくない話はNoと言いましょう。

心と体穏やかにいるために
自分にいい影響を与えてくれる情報を
選ぶことに気を配りましょう。
選択権はあなたにあります。


参考図書
しあわせ練習帳ー少しの変化で、あなたはHappyになる!
シェリル・リチャードソン 著

しあわせ練習帳

Tag: 視覚  Tag: 免疫  Tag: 情報