時間をうまく使う3ステップ

今日も疲れたなと気が抜ける夜
あなたはどんな過ごし方を
していますか。

ぐだぐだとテレビをみて
なんとかお風呂に入り、
PCの前でボーと時間を過ごし、
気がつけば寝る時間が遅くなった
なんて過ごし方をしていませんか。

たまにはボーとする時間を
取るのもいいかもしれませんね。
人によっては昼間頭を使い過ぎて
クールダウンする時間が必要な
場合もあるでしょう。

でももしあなたが、
あぁ今日もグダグダ過ごしちゃったなと
思っているようであれば、
時間の使い方を見直してみませんか。

時間をどう使うかを決めるのは
あなた自身です。
たとえ人に振り回されていようと
それを受け入れているのはあなたです。

ではどうすれば自分の時間を
うまく使いこなせるでしょうか。

時間をうまく使いこなす3ステップ

  1. 時間の使い方を振り返る
  2. 力を入れてやりたいことを決める
  3. 時間パズルをあてはめる

1. 時間の使い方を振り返る

あなたは自分がどんな時間の使い方を
しているか見直してみたことがありますか。

試しに自分が平日・休日を
具体的にどう過ごしているかを
確認してみましょう。

朝起きてから、夜寝るまで、
何時から何時までをこの時間に使って、、、
と細かく書き出してみてください。

もし大変ならば、
時間の見直しをしたいところだけを
確認してみてください。

例えば、仕事の時間だけとか、
仕事以外の時間だけとかです。

書けたら全体を眺めてみて下さい。
いかがですか。

休息の取り方が悪いなとか、
ただボーとしているだけの時間が
こんなに多いのかとか、
仕事が分散していて効率が悪いなとか
自分の時間の使い方が
見えたのではないでしょうか。

ali edwards via Foter.com  CC BY

2. 力を入れてやりたいことを決める

この先3ケ月から6ケ月の間に
特に力を入れてやりたいこと5つを決めてください。

仕事、家族、交友関係、コミュニティ、
心と体の健康状態、経済状態など、
生活の様々な面に目を向けて考えてみましょう。

いくつかやりたいことが出てきたら
上位5つを選んで優先順位をつけましょう。

3. 時間パズルをあてはめる

「1.時間の使い方を振り返る」で
時間の使い方が悪いところや
無駄な時間が見えたと思います。

時間の見直しをして、
「2.力を入れてやりたいことを決める」で
選んだことをやる時間を取りましょう。

olgaberrios via Foter.com / CC BY

あなたの時間を奪うものや人には
毅然とノーを言いましょう。

自分をコントロールするのは自分自身です。

参考図書
しあわせ練習帳ー少しの変化で、あなたはHappyになる!
シェリル・リチャードソン 著

しあわせ練習帳

Tag: 時間  Tag: 振り返り  Tag: コントロール