内面を磨くことがよりよい人生への近道

これを目指すぞというものは
いろいろ頭の中にあると思います。
普段は具体的な目標を定める事が
多いと思います。

例えば、資格を取るとか、
禁煙するとか、

今回はちょっといつもとは
違う目標を定めてみませんか。

それは「内面的な目標」です。

例えば、もっと勇気を持つ、
もっと自制心を高める、
もっと誠実になる、
もっと人に感謝の気持ちを持つなどです。

auto-N4aGf5.com  CC BY-SA.jpg

内面をみがくことで、
冒頭に挙げたような具体的な目標が
より達成しやすくなります。

なぜなら内面をみがき、
輝きが増していくにしたがい、
チャンス・情報・パワーが
引き寄せられてくるからです。

あなたはどのような資質を
伸ばしていきたいですか。
1つ選んでみましょう。

例えば、

  • 勇気を持ちたい。
  • やさしくなりたい。
  • 自制心を強くしたい。
  • 人を信じたい。
  • 責任感をもちたい。
  • 人に感謝の気持ちをもちたい。

選んだら、3つの行動を行いましょう。

  1. 自分は「今まさに」その目標どおりの
    人であるという宣言を紙に書く。
  2. 目につくところに貼る。
  3. この目標を強化するために実行できる行動を
    3つ選ぶ。

もし「人に感謝の気持ちをもちたい」を
選んだとしたら、実行できる行動は、
寝る前の1日の振り返り時間の中で
身近な人への感謝の気持ちを
思い起こして口に出すとか、
感謝の気持ちが浮かんだときには、
言葉に出して相手に伝えるとか、
普段あたりまえに人からやってもらっていることを
見直してみるとかできそうですね。

そしてこの行動を起こしている自分を
想像してみると、感謝のいい流れが、
自分と周囲に広がっていく様子が
目に浮かびますよね。

auto-gkay05.jpg

自分自身をよりよくすることが
よりよい人生を送るための
いちばんの近道です。

新しい内面の目標を1つ持ってみましょう。

参考図書
しあわせ練習帳ー少しの変化で、あなたはHappyになる!
シェリル・リチャードソン 著

しあわせ練習帳

Tag: 内面  Tag: 目標  Tag: 自制心
Tag: 行動