やる気を出すために必要なこと

やろうと思ったことをやるために、
やる気を起こさせる様々なことを
やっていますよね。

やりとげたときのメリットを考えたり、
ご褒美を考えたりしていませんか。
もちろんこれらもやる気を起こすことが
できます。

でも、その時はやるきが起きても、
どこか無理やりやる気を起こさせているようであれば、
やっぱりどこからか無理が出てくるものです。

行動が続かなかったり、
効果的な行動を取れなかったりしてしまいます。

そこで必要になってくるのは、
自分を認め大切にすることです。

Blog-20160718-1.jpg

自分を認められないと、
どうせ自分なんかと、
自分になげやりになり、
行動を起こしても続けられません。

まずはいまの自分を知る、
つまりこれまでの人生で
自分が何をやってきたのか。
そして昨年1年間で自分がどう変わったかを
振り返ってみましょう。

いやいや何も変わっていないし、
何もしていないけどと思ったあなた。
本当にそうでしょうか。

次の質問を自分に問いかけてみてください。

  • あなたの性格や個性で改善されたところは
    どこですか。
  • 正直な気持ちで人に接していましたか。
  • エネルギーを消費させられるような相手と
    距離をとることができましたか。
  • コミュニケーション能力を磨き、
    相手の気持ちをより敏感に感じ取ることが
    できましたか。
  • 人を思い遣り、相手の支えになるような行動を
    しましたか。
  • 愛する人と一緒に特別な思い出を作りましたか。
  • 思い出に残る休暇を過ごしましたか。
  • ひときわ印象深い瞬間はありましたか。
  • 達成したこと、やり遂げたことは何ですか。
    (プライベートと仕事で)
  • 業務上の目標をクリアしましたか。
  • 何か大きな計画をやり遂げましたか。

いかがですか。
そういえば、業務目標を目指して
ここまで頑張ったな。とか
家族みんなで楽しい旅行に行けたな。とか
介護をみんなで協力して続けられたな。とか
いくつかあげられるのではないですか。

些細なことでもいいのです。
自分が確実に何かをなしてきたことが確認できれば
必ず自分に自信がつきます。

自分の実績をしっかりと見ることで
自分で自分を認められ
心構えが出来て、前向きに取り組むことができます。

昨年の自分を振り返って、
自分で自分を誇らしく思える行動を
25個書き出してみて下さい。

Blog-20160718-2.jpg

自分の人間的な成長ぶり、
目標達成、生活の中の前向きな変化など
気楽に書き出してみましょう。

そして「実績」ベスト5と
昨年の私の成長ぶりベスト3を選んでみましょう。
意外と多くの実績を見ることが
できるのではないでしょうか。

参考図書
しあわせ練習帳ー少しの変化で、あなたはHappyになる!
シェリル・リチャードソン 著

しあわせ練習帳

Tag: 行動  Tag: やる気  Tag: メリット
Tag: 振り返り